• シェア
  • twitter

青木擴憲に学んだ、ストレスを溜めないオンオフの切り替え方

中川 綾子 中川 綾子

こんにちは、がんばる社長のサポーター 中川綾子(なかがわ あやこ)です。

経営者の方々は、オフよりもオンの状態の方が多く、少なからずストレスを受けやすい環境にあると思いますが、ストレスに対してどのような対処をされているでしょうか。今回は、私たちAOKIグループの創業者で株式会社AOKIホールディングス会長の青木擴憲(あおき ひろのり)から教えてもらった、ストレスを溜めない方法についてご紹介します。

目次

  • 大胆にオフに集中する
  • 瞬間的にオフに切り替える「木に気を移す」とは
  • まとめ

大胆にオフに集中する

以前社内の学習会で新人社員から「ストレスがたまった場合、どうすればよいか教えてください」と質問を受けたとき、会長の青木はこう答えています。

「私の場合、オンとオフを瞬時に大胆に切り替えているから、ストレスなんて溜まらないんだ。中途半端にではなくオフにするときは徹底的にオフ。オンの時は徹底的にオンにすることがポイントだよ。」と答えていました。

仕事上で様々な課題を抱えていると、それが気がかりでつい考えてしまったりして、せっかくオフの時間をとったとしても楽しめていないことありますよね。皆さんそれぞれ、オフの過ごし方はあると思いますが、青木の切り替えは見ていて本当に気持ちがいいです。例えば、青木の趣味の一つであるカラオケに同行した際には、大好きな歌をのびやかに歌って、笑って、「いやー、最高に楽しかったなー!!!」と、およそ1時間を本当に目一杯楽しんでいました。私が会長がオフに切り替える時を見るのは限られた場面ではあると思いますが、決して長い時間を過ごすわけではなく、徹底的にオフを楽しんで終わった瞬間オンに切り替わります。「仕事のことを中途半端に考えながらではなく大胆にオフに切り替える」これがポイントだと青木はいつも話しています。

瞬間的にオフに切り替える「木に気を移す」とは

 

もうひとつぜひご紹介したいのが、「木に気を移す」という方法です。これは、青木自らが将来リーダーに育てたい若手と行う「座禅学習会」でも伝えていることで、趣味や旅行にでかけなくても、日常生活の中で瞬時にオフに切り替えることができるものです。その方法は、

木の葉や枝に自分自身の心を移して、木の葉や枝になりきって感じる

 

というものです。対象は身近にあるものでしたら何でもよく、たとえば近くに木があった場合、どの葉になりきるかを決めてじっと見つめます。そして、葉になって「日差しがぽかぽか気持ちいいな。風がくすぐったいな。小鳥が飛んでる、こっちに来ないかな」と、感じるのです。そうすることで、オンであった自分から気持ちが離れ、一瞬でオフになることができます。え、そんなこと?と思われた方、ぜひやってみてください。私は「木に気を移す」ことを初めてした時は完全に心を移せませんでしたが、やってみると気持ちが切り替わってすっきりした状態でまたオンに向かえています。

まとめ

  • オフのために趣味などで時間を過ごすときは、中途半端に仕事のことを持ち込まずに徹底的に楽しむ
  • 日常のちょっとした時間でも、「木に気を移す」方法で、瞬時に自分をリセットしてまたオンに向かうことができる

いかがでしたでしょうか。いずれの方法も、オンの自分をすっきりとリセットできるので、ストレス対策のご参考にしていただければ幸いです。

  • シェア
  • twitter
  • 「更年期」女性だけだと思っていませんか?男性にもあった⁉その対処法とは
    以下画像をクリックで記事を見る
The following two tabs change content below.
中川 綾子

中川 綾子

AOKIグループ 寿本舗株式会社 執行役員社長
1998年、まだ紳士服のAOKIのみだった現AOKIホールディングスに入社。紳士服のAOKI店舗で販売を経験後、ブライダル事業のアニヴェルセル表参道で販促に従事。初めて間近で創業者の青木擴憲(あおき ひろのり)に接したプレゼン中、若気の至りと緊張で周りが静まり返るようなことを発言。それが青木に覚えられるきっかけとなり、本社の広報室へ異動。広報として青木とコミュニケーションを取りながら8年間従事した後、新規事業に携わり現在に至る。
間近で青木擴憲(あおき ひろのり)会長、青木寶久(あおき たかひさ)副会長の話を伺い、叱咤激励をいただいてきたことで、経営者を志すようになった。
PAGE TOP
LINE it!
error: Content is protected !!