• シェア
  • twitter

海水浴!夏祭り!夏イベントで食べたい屋台メニュー

好宮聖子 好宮聖子

こんにちは、管理栄養士の好宮です。
夏休みも始まり、各地で海水浴やお祭りのニュースを目にすることが増えましたね。
先日、私も家族で海水浴に行って来ました。とても暑かったですが、この季節ならではのイベントに大はしゃぎで楽しかったです。

さて、タイトルにもある通り、夏イベントに付き物な屋台。
色々なメニューがあって、選ぶだけでテンションが上がりますね。

今回は、そんな『屋台メニュー』をクローズアップしたいと思います。

目次

  • 屋台メニューは健康に悪そう?
  • ダイエット中に選ぶならこのメニュー
  • 屋台メニューで疲労回復
  • おわりに

屋台メニューは健康に悪そう?

以前、ORICON STYLEで「お祭りで食べたい屋台メニュー」と題したアンケートが実施されていました。
そちらによると、堂々の1位はたこ焼きで、2人に1人は食べたいと回答していました。
そのアンケート結果によると、次点が焼きそば、3位がかき氷、4位がお好み焼き、5位がチョコバナナでした。

ん~!どれも美味しそうですね!

しかし・・・知人のダイエッターがある日言いました。
「屋台メニューってどれもカロリーが高そうで、ダイエットしてると気が引けるのよね・・・。あと、なんだか健康に悪そうなんだけど、実際どうなの?」と・・・。
たしかに、一部は高カロリーだったり、塩分が多めだったりするメニューもあります。
しかし実際は、食べ方によっては意外と万能なのが『屋台メニュー』なのです。

ダイエット中に選ぶならこのメニュー

一見、全体的にカロリーが高そうな屋台メニューですが、ダイエット中でもオススメなものもあります。

①イカ焼き
イカ焼きは、1本あたり150kcalと屋台メニューのなかではカロリー低めです。また、コレステロールの代謝を促進するタウリンが含まれています。
なによりイカ焼きは高タンパクで脂質も少なく、その割に食べごたえもあって、お腹にもたまりやすいダイエット時にオススメなメニューなのです。

②わたあめ・かき氷
どうせなら、甘いものも食べたいですよね。
そんな時は低カロリーなこの2つならばOKです。
わたあめもかき氷も約70kcalと、実はとっても低カロリーです。
どれくらい低カロリーかと言うと、ショートケーキ1/8カットが約370キロカロリーなのですが、その1/5以下のカロリーです。
ただし、かき氷のトッピングには少し注意が必要です。練乳やあずきがある場合は、かけ過ぎに気を付けましょう。

③焼きトウモロコシ
焼きトウモロコシは糖質が多めですが、トウモロコシ自身に糖質を分解しエネルギーに変えるビタミンB1も豊富に含まれているのでオススメなメニューです。
また、トウモロコシには便秘解消に役立つ食物繊維も豊富に含まれています。

さらに、食べ方でも工夫ができます。
例えば「シェアして食べる」と、倦厭しがちな粉物も気兼ねなく食べられます。
ベビーカステラやたこ焼きは1個ずつ分かれているのでシェアしやすいですね。
カロリーはどちらも1個あたり約30kcalです。

もう一つ、「食べる順番」を工夫してはいかがでしょうか。
先に糖質が少ないものを食べれば、血糖値の急上昇を防げて、余った糖が脂肪として蓄積されるのも防ぐことができます。
まずは糖質をあまり含まない焼き鳥やイカ焼きなど、肉類や魚介類などのメニューを食べ、その後に粉物や甘い物など糖質が多いメニューを食べるといいでしょう。

屋台メニューで疲労回復

屋台メニューの中には、疲労回復に良いものもあります。
夏の様々なイベントでお疲れの方もいらっしゃるでしょう・・・。そんな方にオススメのメニューはこちらです。

①焼き鳥
屋台でよく見かける、お塩で味付けされた焼き鳥。
鶏肉には最近話題のイミダゾールペプチドが含まれていますが、この成分は抗疲労効果が科学的に認められています。
特に鶏胸肉に多く含まれていると言われています。

②イカ焼き
先ほども出ていたイカ焼きですが、含まれるタウリンは疲労回復にも良いと言われています。
ダイエットにも疲労回復にもオススメとは・・・屋台にあったらぜひ食べたいメニューですね!

③キュウリの1本漬け
最近、屋台でよくみかけるようになりましたね。
水分とミネラルの補給にもおすすめですが、何よりキュウリには話題の成分シトルリンが豊富に含まれています。
シトルリンは疲労回復によいと言われていて、火照った体にも疲れた体にもオススメです。

キュウリとシトルリンについてはこちらの記事もぜひご覧ください→
https://www.fullpower10.jp/aokism/healthy-secret/3051

おわりに

いかがでしたか?
屋台メニューは、なんとなく「カロリー高そう」「健康によくないかも」なんて思われていた方も多いと思います。
冒頭に少しお話した知人のダイエッターに今回の話をしたら、「よくよく考えてみればたくさんメニューがあるんだから、きちんと考えて選べばいいのよね~」と、返ってきました。

皆さまも夏ならではのイベント、食べ物、大いに楽しんでくださいね!

  • シェア
  • twitter
  • 「更年期」女性だけだと思っていませんか?男性にもあった⁉その対処法とは
    以下画像をクリックで記事を見る
The following two tabs change content below.
好宮聖子

好宮聖子

管理栄養士。幼少の頃から食べることが好きで、いつからか食べるものや栄養に興味を持ち始める。大学で管理栄養士専攻に進み、「今日食べた物が10年後20年後の自分を作る」こと、「健康づくりは健康なうちからおこなわないといけない」ことを確信。食品の研究開発、スポーツジムでの栄養カウンセラーを経て、健康関連の新規事業立ち上げに携わるためAOKIグループへ入社。
道行く人誰にでも声をかける、スーパー社交的な息子(母は笑顔で見守るしかない)と普段は大人しいが、構って欲しい時の声は誰よりも大きい娘を育てる2児の母。
PAGE TOP
LINE it!
error: Content is protected !!